レストラン☆☆☆ 開業計画書
                  平成・・・年4月
                 株式カブシキ会社 ・・・・・・・
店舗名称: レストラン☆☆☆
所在地: 東京都港区六本木ロッポンギ
店舗規模: 約180 坪
客席数:   140席
営業形態:
1.六本木ロッポンギモットモトめられている大型オオガタコウキュウでハイセンスなレストラン
六本木ロッポンギヨル大人オトナのための社交場シャコウジョウとして安全アンゼンで世界のエスタブリッシュ
アツまる場所バショとして東京トウキョウの盛り場のなかでも特異な地位を誇っている。
周辺シュヘンフク高級コウキュウレストランもオオ点在テンザイし、隆盛リュウセイホコっている店舗テンポオオいが
いずれも小規模ショウキボ店舗テンポオオく、中心部チュウシンブには大型オオガタビルもスクなく大型店オオガタテンい。
弊社ワイヘイシャ所有ショユウするビルは大型店オオガタテン展開出来るだけのスペースとテンカイデキルダケノスp「エースガスペースト立地リッチのよさ
っているのでその利点リテンかし、ハイセンスでありかつカジュアルな
雰囲気フンイキをもったレストランとする。
2.料理ムコクセキリョウリカンして
シェフハジめコックも一流店イチリュウテンよりウデ人材ジンザイき、素材ソザイさを
かした一流イチリュウ料理リョウリをリーゾナブルな値段ネダン提供テイキョウする。
キッチンもホテルナミ充実ジュウジツさせ、オープンキッチンとしでも料理リョウリタノ
める構成コウセイとする。
六本木ロッポンギアルマルアツまるオオくの外国人ガイコクジン主要シュヨウターゲットとしているので、フレンチを
ベースとするが無国籍的なメニュー構成コウセイハカる。ワインリストも充実ジュウジツさせ
げの増進ゾウシンハカる。
3.営業時間エイギョウジカン
午後6ゴゴ:00〜深夜2〜シンヤ:00
高級居酒屋(伊達)寿司コウキュウスシマトイ)や肉屋ニクヤ(ジョジョエンジョジョエン〃苑〃エン)が深夜シンヤマワって
から満席マンセキになるように六本木ロッポンギ深夜シンヤでもキャクアシオトロえない。
キャパクラなども3まで営業エイギョウしているミセオオい。
ホンレストランも深夜シンヤタイ営業エイギョウ重視ジュウシし、回転数カイテンスウ増加をゾウカヲカカルカハカる。
4.サービス、その
経験豊富ケイケンホウフ一流イチリュウのギャルソンを中心チュウシン一流イチリュウホテルの高級店にも負けない
接客セッキャクサービスを提供テイキョウする。POSを初めとするIT技術も導入し省力化を図る。
投資計画表
  運用資金      金額( 千円)    調達資金          金額( 千円) 
科目              科目   
店舗保証金,造作権利金   0   自己資金           192,200
         
内装工事費 112,200   短期借入金 150,000
         
家具設備購入費 170,000      
         
設計料 15,000      
         
印刷物製作費 6,000      
         
電話,POSナド設備セツビ 11,000      
         
その他創業費 8,000      
         
運転資金    20,000      
         
合計 342,200   合計 342,200
損益計算書 (月当り) 
    売    (単位千円) 税込ゼイコ
   総 売  上 A  49,280 ウチクレジット上7アゲ0% 34496
 販 売 経 費      金額キンガク千円センエン    
接待会議費        600    
材料費ザイリョウヒ 14,784   30%
       
小計ショウケイ B 15,384    
人 件 費 類       
   
従業員給料 C1   6,880
通勤交通費 C2  700
事務用消耗品費       100
事務員人件費ジムインジンケンヒ 450
   
小計ショウケイ C   8,130
減価償却費ゲンカショウキャクヒなどD  
2オクエン5000万円÷マンエンワル84 2970 84ヶ月カゲツ(7ネン
   
小計ショウケイD 2,970
営 業 管 理 費       
広告宣伝費 E1       1,000
 郵送代      1,000
図書放送費 E2        300
衛生費E3    500
什器補充費  E4   300
マカナ  E5      600 従業員賄ジュウギョウインマカナ材料費ザイリョウヒ
装飾費   1,000 花代ハナダイなど
電話代    200
地代 家賃     2,800
事務所経費ケイリナド 350
小計ショウケイE 8,050
営 業 外 費 用F  
修繕費  500 電球デンキュウえなど
借入金シャクニュウキン金利  F1  337
光熱費等  1,800
消費ショウヒ税 5%   F2  2,347
ホケン険料 (火災)    50
クレジット手数料5.5%    1,897
小計ショウケイE 6,931
  損  益 金額キンガク千円センエン
総収入 A          49,280
総費用 B.C.D.E.F   41,465
損益          7,815
 損益計算書項目概要コウモクガイヨウ
A.  総売上高(月間平均)
○営業時間   18:00〜2:00 時
○客単価     8000円  (平均料金) 
○客回転数      2.0回転
○1日の売上高    140席×2.0 回転×8000円=ヤク 224万円マンエン
 ○月間平均売上高   1ケ月 22日営業 (年平均) 
       224マンエン 円×22ニチ=4928マン
*総売上高のうち70 %をクレジット売上、30 %を現金売上として設定する。
 掛売は無しとする。
  .材料費合計
    原価率の平均を30%として計算する。 
C1.従業員給料
    営業形態を考慮し次の様に設定する.
金額キンガク千円センエン
店長テンチョウ 1   700
支配人シハイニン 1   600
ウエイター 10   280
ウエイトレス 10   2,000
バーテン 2   800
サブ 1   250
コック 5 チーフ1サブ1 1,500
アラい(アルバイト 2 掃除ソウジ 300
レジ、クローク 2   450
  ゴウケイ   6,880
C2.通勤交通費
交通費コウツウヒ、タクシー代等、帰宅キタク深夜シンヤオヨぶので送迎専用車ソウゲイセンヨウシャ利用リヨウ経費ケイヒオサえる。
D.減価償却費 (対象造作費の想定と計算) 
改装費等の償却費であるが、現在程度の内装を新たに造作
      ると想定し、その造作費を25000万円として計算した。
    平均 7年で償却するものとして,84ケ月で割る単純計算で算出した.
250、00万円÷84=297万円マンエン
E1.広告宣伝費
    挨拶状の製作、郵送が主である。リーフレット
E2.図書放送費
    有線放送の聴取料、CDの購入費等
E3.衛生費
    クリーニング代及びおしぼり代として計上している.
E4.什器補充費
    各種食器・クラス類の破損分を考慮し計上する.
F. 借入金金利
    借入金 15000.000 円を年2.7%として月額を算出した。
返済計画
 借入金を5年で返済(諸税負担を含まず)するとして算出した返済額は
月 250万円で益金より返済する。
 topへ戻る